• TOP  
  • >   活動内容について   >   居留許可の期限延長など外国人向け措置を発布(抜粋)【国家移民管理局】
2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

居留許可の期限延長など外国人向け措置を発布(抜粋)【国家移民管理局】

国家移民管理局が外国人及び本国人の往来を便利にし、企業の操業再開に向けたサービスを展開しています。

発布された10項目の措置の中から、重要な具体的措置を抜粋して共有します。

 

一部外国人の在華停居留期限を延長する

防疫期間中、中国にて就業創業・科学研究に従事する外国人で、所持しているビザ・停居留許可の期限が過ぎる場合、在華停居留期限を2ヶ月自動延長するものとし、延長手続きは必要としない。上述の人員は延長期限内に合法的に中国に滞在し、正常に出国することができる。

 

在華外国人のために事前に再入国査証を提供する

防疫期間中、中国にいる外国人で、所持している査証の入境次数を使い切り、臨時に短期出境で商務貿易・科学研究・学術交流などの活動をし、その後再入境する必要がある場合、事前に再入境査証を申請することができる。訪中外国人で、所持している居留許可の期限が切れてしまっている場合、その居留許可を持って口岸査証(国境で中国政府の査証機関が直接発行する査証)を申請し入境することができる。

 

投資・創業・貿易のため訪中する外国人のために口岸査証を提供する

投資・創業・商貿などの緊急事由により、訪中する必要のある外国人は、関連企業・事業単位の招待状を持って口岸査証(国境で中国政府の査証機関が直接発行する査証)を申請することができる。入境時に口岸査証期間が無い場合、出入境検疫機関が臨時入境許可の手続きを行う。外国人は入境後、公安機関出入境管理部門にて法に則り適時に査証・停居留許可を申請すること。

 

輸出入物資のための高速グリーンルートを優先的に提供する

防疫物資・国際輸出入商品・生鮮農産物を輸送する交通輸送手段に対して、「ゼロ待ち」検疫通関を引き続き実施する。左記の物資・商品を輸送する航行船舶に対して、輸入には到着後すぐに作業を開始し、輸出には事前に検疫手続きを行う。陸上にて、上述物資・商品を越境輸送する車輌には専用ルートを開設し、優先的に通関を行う。

 

発信元: 国家移民管理局
発信日: 2020年2月27日
ソース: 给力!国家移民管理局出台十项措施助力疫情防控服务经济民生

 

①このページのQRコード