• TOP  
  • >   活動内容について   >   西青開発区、全面的な操業再開を支持する通知(日本語仮訳)
2020年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

西青開発区、全面的な操業再開を支持する通知(日本語仮訳)

西青開発区の企業へ:

本市の疫病流行状況を考慮し、西青区新冠肺炎疫情防控工作指揮部の通知要求に照らし、(西青)開発区の操業再開に向けての作業に関して下記の通り通告する。

1、前提条件を取消し、全面的な操業再開を支持する。

本日より、登録制・承諾制を廃し、(操業再開の)意思があり防疫能力を有する企業が、自身の判断で操業再開する事を支持する。各企業は主体責任を実行し、《企業が操業再開に際して備えるべき防疫措置と安全生産条件》及び各産業の防疫要求に照らし、自ら防疫体制を構築し、通風・消毒・体温検査など防疫措置と安全生産を行い、人員の管理と個人の防疫を重点的に強化しなければならない。大規模な人的密集が起きやすいサービス企業はしばらく操業再開は行わず、飲食業は集まっての食事をさせない事。

2、貿易管理のボーダーラインを厳格に守り、事中事後の監視管理を強化する。

西青開発区管理委、区の各関係部門は、企業の操業再開に関する各施策の実施状況を厳格に監督し、実施の水準が低い企業に対しては厳格に期限を定めて改革し、貿易制度が確立されておらず人員の貿易管理などの措置が実施されていない企業に対しては必ず操業停止させる。

3、企業の救済を全面的に行い、企業の操業再開を支援する。

西青開発区管理委員会及び関係部門は、操業再開企業が、労働者・原材料・資金・設備などの面で困難と問題を協調解決するのを積極的に協力し、企業が操業を早期再開できるよう協力し、安全で秩序だって生産を回復させ、疫病戦に必勝する。

 
西青開発区新型冠状病毒感染肺炎防控工作指揮部
2020年2月20日

 

発信元: 天津西青
発信日: 2020年2月20日
ソース: @西青开发区企业 这里有一份复工复产告知书待查收!