2018年7月
« 6月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

2018年6月 理事会議事録


(文責 天津日本人会事務局)

日時:201862017151800

場所:天津国際大厦12階会議室

幹事:阪和(上海)管理、デロイトトーマツ

出欠:出席24名、欠席11

 

 

 新任副会長挨拶

◇瑞穂銀行(中国)有限公司 宇都宮健彦理事

5月より天津日本人学校の理事長を兼務しており、総務企画員会の委員長をすることとなりました。何とか力になれればと思っております。よろしくお願いいたします。

 

◇天津豊田汽車技術中心有限公司 北田裕宣理事

 今回商工委員長を拝命致しました。天津在住の日本人の方にぜひ楽しんで頂ける企画ができればと考えております。皆様のご協力をよろしくお願いします。

 

 会員変動

新規入会

(敬称略、順不同)

法人会員:1

天津麻増環保科技有限公司(代表:髙木涼 董事長)

 

個人会員:4

 

留学生会員:2

 

≪会員数≫ (2018619日時点)

法人会員 353社特別商工個人会員 34名個人会員 429名準会員 16名留学生 3

≪昨年状況≫ (2017619日時点)

法人会員 361社特別商工個人会員 36名個人会員 387名準会員 12名留学生 2

 

◇要承認事項

 

準会員 3

 

氏名:田彬初 曹菁菁 → 全会一致で承認

推薦者:松澤一輝(17-058)、春日井裕史(17-175

推薦理由:

お子様がさくら幼稚園、日本人学校に通われており、推薦するご両名共幼稚園、学校の行事に積極的に参加している。また奥様は日本人学校の執行部役員を務めておられ、友好的な人間関係を形成されている。

 

氏名:郭維娜 → 全会一致で承認

推薦者:洞里砂(16-148)、木下教江(11-002

推薦理由:

お子様が日本人学校に通われており、被推薦者は学校の行事に積極的に参加されている。とても真面目な方で会員として問題の無い方。

 

 会長報告(永田会長)

◇先月からの動き

65日、天津日本人学校のリース契約に関して、相手方不動産会社、校長先生、教頭先生、宇都宮理事、私、以上のメンバーで会合を行いました。我々としては継続リースを希望していますが、相手方不動産会社がなかなか交渉の場に出てきてくれなかったところ、商務委員会主任のご助力により、今回この場を設けることができました。相手方不動産会社は「天津日本人学校について重要な施設であることをよく理解している」と発言がありましたが、今後どのような値段交渉があるか見通しは有りません。

67日、アメリカ商会パーティーへ出席しました。

610日、日本人学校運動会が2時間遅れで開催されました。弊会は三輪車競技を実施しました。

629日、名刺交換会開催予定です。皆様のご参加、お声がけをお願い致します。

630日、バスツアー開催予定です。こちらも皆様からのお声がけお願いします。

727日、全国日本人会(北京ニューオータニ)に出席予定です。

 

 学校運営理事会報告(山本校長)

◇児童生徒数

・小学部134名、中学部24名、合計158名

◇行事

 ・610日、天候の影響が多少ありましたが運動会を開催しました。ありがとうございました。

◇学校のリース問題

 ・相手方不動産会社と第一回の会合を行いました。

・リース料に関して、1㎡あたり3元~3.5元/日と提示されています。現在の学校の面積は6180㎡ですので、リース料は1年で約680万~790万元となります。

 ・学校の修繕費に関して、現在は相手方不動産会社負担となっていますが、再契約後は学校負担とする旨提示されています。

・今後の方針としては、修理費がどのくらいか想定し、値段をできるだけ安く抑えて、契約期間をできるだけ長くできるように交渉を進めていく考えです。

・また、今後は足元を見られた交渉になっていくと思っています。それに対抗するためにも、別の物件を引き続き探しながら進めていきたいと考えています。

20周年行事

 ・1020日、創立20周年と日中平和条約締結40周年を記念して行事を開催します。

・第1部として、日本側より大使館、文部科学省、中国側より市政府、教育委員会から祝辞、中学部の和太鼓、現地児童生徒の伝統民族音楽などの発表、児童生徒代表あいさつ、現地児童生徒代表挨拶を予定しています。市政府への打診はこれからです。

 ・第2部として、学習発表会を同じ会場で行います。内容は例年通り合唱と合奏。

12部合わせて午前中で終了予定です。

 ・午後は来賓を招いて天津日本人学校をご案内、その後音楽城にてレセプションを開催予定です。

・他詳細が決まりしだいご報告いたします。

 

 活動報告

総務企画委員会(宇都宮理事)

◇学校運営について(補足)

・学校運営理事会ではリース継続を前提に動いていますが、これは検討した代替え案が全て使えないとの結論になっているためです。その為交渉の中で足元を見られる可能性が高いと思っております。軟らかい案件でも結構ですので、情報が御座いましたら学校運営理事会へお寄せください。

◇事務局のPCについて(榎園洋志)

 ・事務局のPC1台に動作不良があり、買い替えを検討しています。元々の予算に含まれておりませんので、この場で予算ご検討をお願いします。

 ・現在事務局にはPC2台あり、内1台が突然再起動される、アプリケーションが中断する、アプリケーションが立ち上がらない等の動作不良が頻繁に起きています。

 ・現在はもう1台のPCへデータを避難させて運営しています。

 ・動作不良のPCは購入から4年がたっています。一般的な買い替え時期としてはまだ早いですが、状況を考慮して買い替えを検討する次第です。

 ・同等程度の性能のPC購入を考えており、5000元の予算を頂けますでしょうか。

 ・全会一致で承認

【意見】今後も補正予算は出てくると考えます。今回は口頭のみでの陳情でしたが、補正予算時の書類を作成して、今後はそれをもって請求するようにしてください。同時に具体的な見積もりも添付してください。

 

広報部会(並木理事 ※田中理事は欠席)

HPアクセス数

 ・微増しているほか特にご報告は有りません。

◇著作権侵害訴訟

 ・5月30日、裁判所にて調停和解済みです。示談金は3000元です。

◇HP更新

 ・地下鉄路線図について、現在は6号線が開通しているが情報が更新されていない旨、会長よりご指摘があり対応予定です。

 ・関連して、北京空港の自動化ゲートについてHPに掲載するようご意見を頂いていた件について、掲載予定ですが、現在まだ掲載できていません。全体的にHPの更新の遅れが見られますので、人員を増やす、外注するなど検討して参ります。補正予算が必要な場合は別途申請します。

◇法人名簿について

 ・法人名簿内容更新6月30日、各社担当者へ送付済みご協力をお願いします。

【意見】法人名簿に関して現在内容更新を弊社も進めていますが、その中で疑問に思いまた要望することがあります。新しい様式に変わり、削除された項目がいくつかありました。合弁独資特別商工等の区別、資本金、開業年月、投資者出資比率の4項目です。これらの項目はなぜ削除されたのでしょうか。弊社としては項目を戻して欲しいと考えています。弊社はこれらの項目を営業に役立てておりますし、同様に利用している企業もあると考えます。また各社色々な使い方をすることと想像します。情報があればあるほど名簿としては価値があると考えますので、積極的な理由がないのであれば項目を戻すことを要望します。

【ディスカッション】

・なぜ削除しましたか。

・合弁独資特別商工等の区分は、会社の形態と弊会の会員区分が混ざっている状態になっており、必要ない項目として削除しました。その他は、電子化してメール配信するにあたって、プライバシーを尊重するべく個人のアドレス、携帯番号と合わせて削除しました。

・削除の経緯はどうでしたか。

・事務局が新たな様式を作成し、広報部会で承認し削除しました。

・個人情報を削除したのは理解できるが、やはり会員企業様が使えるものにするというのは必要だと思います。プライバシーなど昨今厳しいですので削除するものは削除する。戻せるものは極力戻しては如何でしょうか。

・追加になった項目にHPがありますが、有る方がよいと考えます。

・方法としては、今回配布を延期して元に戻す、もしくは12月に情報を戻して配信をする、以上2種類になると考えます。

・情報を元に戻すのにどのくらい時間がかかりますか。

・新しい様式を作成、各社へ発信、確認返信、修正ともう一度同じ作業になるので3か月くらいかかると考えます。

・12月に情報を戻して配信をすると有りますが、去年は年末に配布しましたか。

・去年は7月に配布し、年末には配布していません。今年は電子化、メール配信を行いますので、更新頻度を上げられると考えており、12月にもう一度出す方向で考えております。

・本来はこの項目があった方が良いか悪いかを検討しないといけません。もともと情報漏洩は出ないようにみなさん注意してもらっています。

・項目を出したくない企業はブランクにすればいいと考えます。

・まとめますが、みなさん一度情報を戻した方がいいと考えていらっしゃると思います。一旦リリースして12月に反映させるのか、延期して情報を元に戻すのか、広報部会で一度話し合ってください、判断は広報部会に任せます。

 

親睦文化委員会(※有堀理事、美川理事は欠席)

◇運動会イベント(水上理事)

・6月10日、三輪車リレーを開催しました。当日は盛況となり、また怪我無く楽しんで競技ができました。

◇バスツアー(岩田理事)

・日程は6月30日の土曜日です。

・現在申込が20名と少ないですので、皆様のご参加、お声がけお願いします。

 

商工委員会(北田理事)

◇名刺交換会

・現在申し込みが150名と少ないですので、関係する方ご参加をお願いします。今までと違う所はラッキードローで色んな賞品を準備しています。ウェスティン宿泊券、イタリアンチケット、ガンガンチケットです。よろしくお願いします。

【意見】今回PRタイムで天津マロンズの紹介をしようと思い、天津マロンズで申し込みましたが、法人名で申し込んでほしい旨アナウンスがありました。それであれば、マロンズの紹介についても場にそぐわないと判断し今回断念しました。ですが、名刺交換会の案内には同好会、クラブのご紹介を頂いても結構とあり、矛盾を感じています。親睦文化委員会と合同でするなど垣根をなくすことはできませんか。

【ディスカッション】

・今回申し込みが少ないこともあり、同じく天津日本人会ゴルフへ参加呼びかけをしたいと考えていました。この垣根がなくなるといいのですが。

・天津日本人会ゴルフとしては皆さんへ宣伝するいい機会となり嬉しいですが。

・法人会員と個人会員では会費額が全く違います。にもかかわらず、合同でやるというのは不公平を感じます。

【意見】今年の集まりが悪いのはなぜでしょうか。

【ディスカッション】

・情報がきちんと会員に届けられるか、これは以前からある難題です。

・JETROセミナーも今年に入ってから申し込みが少なくなっています。天津の方にお話を伺うと、天津・北京など兼務の方が増えており、そういった方は1か月前にはスケジュール調整が難しい場合が多いとの事。申し込みの減少にはこのような駐在員の在り方も関わっているのかもしれません。

◇天津北京交流会

・本年は天津開催ですので、皆様ご協力お願いします。

 

 その他議事

◇事務局からの情報発信について、先日、習近平主席とプーチン大統領が来津するなどという噂があり事務局から相談があったが、公式に情報が流れていないので日本人会から流すべきではないと指示しました。国家主席や国賓級の来客がどこのルートを通るかなど発表はしないものですので、日本人会から情報を発信するのは言語道断と思いますが、皆さんどうでしょうか。

・そういう情報を日本人会の名前で出して、結果的に違うとなれば大問題。

・噂があっても日本人会の名を使って流す必要は無い。

・中国側が隠していること、新聞にもHPにも載らない情報を流すと捕まる恐れもあります。

・事務局には気を付けて頂きたいと思います。

 

◇名刺交換会など、重要イベントについては早い段階で日程を出して欲しいと要望を伺っています。年間スケジュールなど、日本人会がどういう活動をしているのか、予定表があると分かりやすく参加しやすいと思いますがいかがでしょうか。

・中国日本商会では年間の予定表を出しています。もちろん予定ですので変更は有りますが。興味を持ていただくきっかけとして検討に値すると思います。

・年会費を出して何をするのか、何もやらないでは入会するメリットがない、スケジュール表があるとそのメリットが分かりやすいと思います。

・会員獲得と言う意味では、北京日本人倶楽部が個人会員の会員数を増やした実績もあり参考に出来ると思います。

・会員獲得、メリットの宣伝に関して、2年前よりTEDA交流会を行っており、日本人会のメリットを宣伝しています。個人会員、法人会員と対象が違い入り口も違う気がしますが、交流会は今年もやる予定。会員獲得に向けてどのようなアプローチをしていくか考えていきたいと思います。

 

◇名刺交換会にネットで申し込みをしますが、返信メールがないので困ってしまいます。返信できるシステムは有りませんか。

・今使用しているシステムでは出来ません。

・自動返信、開封確認を利用してはどうでしょうか。

 

次回理事会予告

20187月 理事会

 

日時2018718() 1715

場所国際大廈12階会議室

司会幹事:KPMG、北陸電気

 

以上

このページのQRコード

QR_Code1531285329