2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

2018年5月 理事会議事録


(文責 天津日本人会事務局)

日時:201851617001800

場所:天津国際大厦12階会議室

幹事:日栄建築工程、国際医療中心

出欠:出席22名、欠席13

 

 新任理事挨拶

◇豊田通商(天津)有限公司 加藤富夫理事

初めまして。至らないところもあると思いますが、皆様のお力添えを賜り頑張って参ります。よろしくお願いします。

 

 会員変動

新規入会

(敬称略、順不同)

法人会員:1

SMC(天津)製造有限公司(代表:梅澤哲夫 役員)

 

特別商工個人会員:2

竹原直大(北京埃頓酒店服務有限公司)

高橋峰雄(北京埃頓酒店服務有限公司)

 

個人会員:26

 

≪会員数≫ (2018515日時点)

法人会員 337社特別商工個人会員 31名個人会員 409名準会員 15名留学生 1

≪昨年状況≫ (2017515日時点)

法人会員 314社特別商工個人会員 35名個人会員 245名準会員 10名留学生 2

 

要承認事項

 

準会員 1

 

氏名:孫一丹 → 全会一致で承認

推薦者:山本泰昌(17-118)、小松裕和(17-120

推薦理由:

日本に関心を持ち意欲的に日本の文化や伝統の理解に努めている。

天津日本人学校における中国語教育の推進に尽力し日中文化を尊重した教育の姿勢に共感できる。

今後日中の友好に寄与するものと考える。

 

◇理事会組織変更

・副会長に人事異動など変更がありました。詳細下記URLをご覧ください。
理事一覧(www.tjja.net/member)
組織図(www.tjja.net/organization)

 

 会長報告(永田会長)

◇先月からの動き

419日、公安局にご協力頂きビザの説明会を開催しました。当日の参加者は約50名。就労ビザに関しての知りたいと感じていた説明が不足していたように感想を聞いています。改めて公安局へもう一度開催できないか打診してみる考えです。

423日、横井大使が着任から初の来津をされ、天津日本人会、天津日本人学校、企業数社の面々で会食を行いました。横井大使はその他、豊田工場、イオン、伊勢丹を訪問見学されました。大使館より、横井大使が今回の訪問を非常に喜ばれ有意義であったとおっしゃっている旨報告を受けています。(天津に対して)良い印象を抱いて頂けたと感じています。

◇商務委員会との会談

JETRO日向理事と、昨年11月に行われた市政府と日系企業の交流会にて上がっていた要望事項に関してポイントを絞って更に前進させるべく打ち合わせを行いました。

・それをもとに後日、商務委員会を訪問(趙主任など4名程)し改めて改善の要求をして参りました。

・環境問題について――基準値を下回っているのにもかかわらず設備投資を強要される問題や、突然の検査・操業停止問題について、非常に迷惑しており、やり方をもう少し検討いただけないか、事前に連絡を頂けないか、基準を明確にできないか

・社会保険制度について――天津市だけの問題ではないが、現在社会保険が二重に徴収されている問題について、天津の日系企業からの声として中央政府に働きかけてもらえないか

・交通の問題について――外環線の中型・大型トラックの規制が度々起こるが、デリバリーが止まるなど非常に迷惑を被っており改善できないか

・条例など変更時に事前通知と市政府主導での説明会開催について

・学校のリース契約が切れる問題について――学校運営理事会ではリース継続を望んでいるが、オーナーとまだ話ができていない状況で、市政府からもオーナーへ働きかけてもらえないか

・商務委員会よりの回答「被害が出ている企業の企業名や具体的な内容、どういう指導を受けたかといった事例を挙げて欲しい」

・ですが、個別の企業名を挙げるのは懸念がありますので、とりあえず持ち帰ったという状況です。

・今後の進め方をJETRO日向理事と調整し進めていく考えです。

◇理事会組織変更について

・三井物産の廣野理事がご帰任となり、商工委員会委員長をTTCCの北田理事にお願いする。

・他詳細は添付資料をご覧ください。
理事一覧(www.tjja.net/member)
組織図(www.tjja.net/organization)

 

 学校運営理事会報告(小松教頭 ※山本校長は校長会出席のため欠席)

◇児童生徒数

・小学部135名、中学部23名、合計158名

◇行事

・4月、大使館の方を招いて不審者対応の避難訓練を実施しました。

・4月末、今年度初の参観懇談を実施しました。

・5月、中学部全員で北京へ社会見学をして参りました。1泊2日の行程で凸版印刷様の故宮の工房を見学、有意義な時間を過ごしました。

・6月10日、運動会を実施いたします。

◇HPの改修について

・随時子供達の様子が分かるものをと考えております。学校のPRに繋がる情報発信をして参ります。

◇学校予算について

・5月の学校運営理事会にて今年度の予算が承認されました。

・収入に関して、学費を増値税分値上げし、前年比40万元の増額を見込んでいます。

・支出に関して、学校教員1名減、その他の費用圧縮により、前年比60万元削減を見込んでいます。

・全体の収支では若干の黒字を見込んでいます。

◇理事の変更

・現中川理事長がご帰任のため、後任を現宇都宮副理事長にお願いする。

・副理事長には、中川理事長の後任でらっしゃる筈見様へお願いする。

◇学校移転に関わる問題

・契約主体との交渉状況ですが、会うことができないという現状です。まずはそこを勧めなければいけません。

・現在契約主体が示している、リース継続後の家賃700万元ですが、学校周辺の地価相場と比較しても妥当(昨年調べ)と結論しています。

・また新築移転費用を算出しましたところ、金額的に難しいことが判明しました。

・リース継続の場合、最低限修繕が必要な個所が出てきます。修繕費を算出したところ50万元程を見込んでいます。また、この話の過程で校舎そのものが痛んでいない事も判明し、内装を修繕しながら後20年程利用できると結論しています。

・総合的に、リース継続が望ましいとしてその方向で進めていく旨承認されました。

・現在は、商務委員会・外事弁公室にお願いをしながら、契約主体グループのトップと直接交渉できないか探りながら進めています。進展がありましたらまたご報告します。

【質問】家賃が700万元に値上げされた場合、学費はどの程度値上げされますか?

【回答】現在の試算では4500元程(現在3200元の約1.5倍)で賄える見込みです。

 

 活動報告及び予算

総務企画委員会(宇都宮理事)

◇日本人学校の運営について

・中川理事長のご帰任に伴い、私宇都宮が理事長を引き継ぎます。

・移転の問題について補足ですが、学校運営理事会にて内部的には継続の方向で進めると承認されましたが、外部的にはその方向でいける保証がまだありません。引き続き、契約主体との交渉を早く進展させるよう進めて参ります。また、リース契約期間が到来した時、契約主体よりやっぱり契約しないなど手のひらを返されてはお手上げですので、次善の策についても引き続き検討して参ります。

 

広報部会(並木理事 ※田中理事は欠席)

HPアクセス数

・全体のアクセス数は微増しています。新しく来津された方が閲覧しているものと考えています。

◇法人名簿

・法人名簿の内容確認を各社へお送りしています。確認依頼にご協力をお願い致します。

◇HP著作権侵害訴訟の件

・示談にて大枠合意に達しています。今月末までに解決の見込できる見込みです。

 

親睦文化委員会(美川理事 ※有堀理事は欠席)

◇運動会イベント 案内はこちら(www.tjja.net/event/shinboku/2018/04/2539.html)

・6月10日に開催されます。

・種目は昨年同様三輪車リレーとします。

・案内を既に会員に発信しており、参加チームを募集中です。

・当日は賞品を提供しますが、賞品の内容も手配済みです。

・具体的な競技時間は来週中に決定されるとの事、去年の実績ではお昼前となる予定です。

・理事会後打ち合わせします。親睦理事はお集まりください。

◇バスツアー 案内はこちら(www.tjja.net/event/shinboku/2018/05/2563.html)

・日程は日本人学校、幼稚園の予定を考慮して6月30日に決定しました。

・行き先は親睦文化でアンケートしたところ「呉橋雑技大世界」に決定しました。

・雑技が色々楽しめる遊園地のようなところでお子様は特に喜んでいただけるかと思っております。

・案内は既にHPとメールで出しています。

・申込期限は6月20日です。

【質問】バスツアーのバスは九河まで迎えに来てくれますか?

【回答】申込時にお住まいを明記頂きます。申込者が多いところへはバスを手配する予定です。

 

商工委員会(石井理事 ※北田理事は欠席)

◇名刺交換会 案内はこちら(www.tjja.net/event/shoukou/2018/05/2559.html)

・6月29日、ウェスティンにて開催します。

・本日会員へ案内発信済みです。

◇5月18日、商工委員会の引継ぎ会議を予定しています。

 

 その他議事

◇環境局からの指導について(水上理事)

・環境局より天然ガスボイラーの排出NOXを10月までに基準値以下に抑えるよう指導がありました。

・九河のボイラーにて現在若干基準値を超えているので、基準値以下に抑えるように動いています。

・今月中に自主検査報告を環境局へ提出しその反応を見て、設備を買い替える・改造する判断をする予定です。

 

次回理事会予告

20186月 理事会

 

日時2018620() 1700

場所国際大廈12階会議室

司会幹事:デロイトトーマツ、阪和(上海)管理

 

以上