2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

2018年2月 理事会議事録


(文責 天津日本人会事務局)

日時:201821217001800

場所:天津国際大厦12階会議室

幹事:電装投資、神戸市事務所

出欠:出席25名、欠席12

 

 新任理事挨拶

セコム津盾(天津)安全防范有限公司 笠井元亮理事

来月3月より天津に勤務することとなりました。皆様に色々と教えて頂きながら頑張って参ります。今後ともよろしくお願い致します。

 

 会員変動

新規入会

(敬称略、順不同)

法人会員:1

伊勢湾(上海)国際貨運代理有限公司天津分公司(代表:箕浦昌俊 分公司総経理)

 

特別商工個人会員:1

福居英之(天津瀛森商貿有限公司)

 

個人会員:63

 

≪会員数≫ (201712月末時点)

法人会員 362社特別商工個人会員 44名個人会員 483名準会員 16名留学生 2

 

≪会費納付≫ (2018211日時点)

法人会員 88社特別商工個人会員 14名個人会員 195名準会員 5名留学生 0

≪昨年状況≫ (2017214日時点)

法人会員 85社特別商工個人会員 7名個人会員 61名準会員 1名留学生 0

 

 会長報告

119日、JETROセミナー及びTEDA交流会を開催しました。TEDA交流会では約40名の方にご参加頂き、日本人会への想い・ご意見を頂きました。

130日、天津日本人学校にて天津日本人会30周年記念寄贈品贈呈式約が行われました。寄贈品はプロジェクターや顕微鏡など約75000元。当日は永田が出席し、生徒会長へ受け渡しました。寄贈品には天津日本人会30周年記念寄贈のラベルを貼付け、早速活用いただいています。

130日、外事弁公室を訪問し天津日本人学校の土地校舎リース契約終了の問題について問題解決に宗田協力の要請をしました。天津日本人学校の理事長・校長・教頭など永田含め5名が訪問し外事弁公室副主任が対応下さいました。その場では弊会より、「土地校舎の継続利用を希望する。そのために現在オーナーが求めている昨年の倍以上のリース金額をなるべく安くするよう市政府から働き掛け頂きたい」旨、現在の学校の経営状況と合わせてお願いしました。また、「もし移転となった場合は候補地を紹介いただきたい」旨お願いしました。外事弁公室よりはできる限り協力すると返答頂いています。

本件につきまして継続利用・移転どちらの選択肢を取るのか、学校運営理事・天津日本人会にて方向性を出していかなければなりません。特に移転するとなった場合には時間も迫っているので今夏までには方向性を出さなくてはなりません。その上で更なる協力要請を外事弁公室へお願いしてまいります。

130日、日系企業同好会新年会に参加しました。同会の他の行事よりも参加者が多めでした。

228日、新年会が開催されます。大使館や市政府へ招待状を題しておりますが今のところ具体的な返答はありません。また現在申込数、5991名となっておりますが、ホテルとの契約では最低補償人数が180名となっております。ぜひ皆さんのお申し込みをお願いします。

◇会費納付の受付をしております。起源は413日までですので、まだお支払いでない方はお支払いをお願いします。

 

 学校運営理事会報告

30周年記念寄贈品を贈呈頂きありがとうございます。先日寄贈式を行い、子供達にはその旨しっかりと伝えて、大切に利用していくよう指導してまいります。

2月の学校運営理事会は213日の予定です。以下現状をご報告します。

◇現在の児童生徒数は小学部121名、中学部25名、合計146名です。

◇小学部1年生が130日から、小学部3年生が131日からそれぞれ3日づつ学級閉鎖をしました。

◇行事予定

215日から221日、春節休み

315日、卒業証書授与式

316日、終了式 及び 離任式今年度帰任331t8

◇来年度の教員数について

・今年度は文部科学省教員4名、学校採用教員4名、合計8名が離任し331日に帰国します。

・来年度は文部科学省教員4名、学校採用教員3名、合計7名が新たに就任します。

・昨年末には文部科学省より派遣教員を1名減らし新しく派遣する教員は3名とする動きがありましたが、学校側よりずいぶん働きかけなんとか4名として頂きました。また、学校採用教員は先月の理事会にてご報告しました通り1名減で新たに3名採用としました。今後生徒数が減っていくと、文部科学省教員が減らされる可能性もあり、引き続き文部科学省への働きかけ、及び生徒数増加へ向けて取り組んでまいります。ご支援お願い致します。

 

 活動報告及び予算

総務企画委員会

◇予算

・収入年会費は83万元、前年比96%の予測です。2016年と2017年を比較しますと、法人会員で3%減、個人会員で5%減、全体で3%源となっており、今年度見込み、法人会員3%減、個人会員8%減、合計4%減としております。

・支出合計66万元を計上しています。

_学校図書 昨年同様

_日本人学校20周年 20万元(仮置き)、日本人学校の今後の議論を踏まえて別途報告します

_事務局人件費約 25万元、春節明けよりボランティアの新規採用を検討しています

_賃料 昨年同様

_運営費約 5万元、昨年実績を踏まえて

◇事務局ボランティアについて、

本年7月に現在のボランティアが離れる予定です。また大学教員ですので春節など学校の休みの時期には離れてしまう事もあり、重複する期間も出ますが春節明けよりもう一名を採用するよう準備を進めています。

 

広報部会

◇予算

・収入名簿販売は0元としました。個人会員への販売を取りやめる方針です。

・支出合計 2017年と同様

_名簿作成 1万元、本年さらなる削減予定がありますが念のため昨年実績にて見込んでいます

_HPリニューアル 昨年よりスライド

_HP管理費 昨年同様

HPアクセス数

1月のアクセス数は先月比2割減でした。

・レジャーコンテンツへのアクセスが減っている反面、文化センターコンテンツへのアクセスが増えており、おすすめスポットコンテストの影響かと認識しています。

◇天津私のおすすめスポットコンテストについて

・副賞のスターバックスカードを受賞者へお渡ししました。内1名は辞退されました。

◇アンケートサイト利用について

・理事の皆様にどうアンケートサイトを通してご意見を伺いましたが、問題ないという事でしたので今後利用してまいります。

・同様に「入力内容が後から確認できない」と問題点も挙げられております。今後運用しながら改善して参ります。

◇名簿作成について

2月より情報収集を開始すると申していましたが、予定がずれ込んでおり3月以降になります。

・先月ご相談しました配布形式について、昨年はDVDでしたがダウンロードを検討しました。これにあたって他地域の日本人組織やセキュリティーの事を考慮し時期尚早と判断しました。これに対代替え安としてメール送付による配布を行う予定です。ファイル形式はPDFをベースとし、希望があればCSVでの提供を予定しています。メール送付とすることによりDVD作成費、郵送費などコストが削減されます。

・上記に伴い、法人名簿の2枚目の購入がなくなります。また個人会員向けの販売には問題がありと認識しており、基本的には法人名簿が必要な場合は法人会員になって頂くとし、個人会員向け販売を取りやめる予定です。今後案件ベースで問題がありましたら議論していきます。

・ご意見有りましたらご連絡お願いします。

 

【質問】予算―HPリニューアルですが、去年の実績はありませんが、なぜ今年も計上しているのですか。

【回答】本来は2017年にリニューアルする予定だった項目がありましたが、時間の関係上できなかったので、改めて2018年に行う予定です。ですので2017年からの予算のスライドと考えています。

【名簿】法人名簿ですが、PDFで送付との事、業種別などの検索機能はありますか。

【回答】お渡しするのは昨年のDVDの内容と同じものを提供する予定です。ですが基本的にはPDFとしております。CSVでの配布(検索が必要となればこちらと思いますが)は希望があれば別途送付する予定です。

 

親睦文化委員会

◇予算

・収入合計 前年同様、昨年は4万元計上の実績1.3万元でしたが、30周年イベントの影響で文化イベントを取りやめたことが影響しており、本年は通常通りイベントを執り行いますので据え置きとしています。

・支出合計 前年同様、文化講座予算を削減し、新たに同好会補助金予算を05万元計上しています。

◇同好会補助金

・同好会規約に則り昨年11月頃、各同好会に声がけ半年間の活動・会計報告を頂きました。

・現在登録の有る同好会は天津日本人会テニスクラブ、天津マロンズラグビーフットボールクラブの2つです。

・いずれも報告に問題はありませんでしたので同好会規約に則り、50/名を上限にメンバー数によって交付します。

・次回は同様に5月頃声がけを行い、早ければ6月の理事会にて報告します。

 

【質問】同好会補助金について、メンバー数によってとの事、メンバーは個人会員に限定されていたと思いますが確認は取れていますか。

【回答】確認済みです。

【質問】同好会補助金について、今回初めての交付ですが、今後の交付時期はどのようになりますか。また領収書の提出は必要ですか。

【回答】交付時期は初回がこの時期になったのは偶然ですが、特に問題がないので今後もこのサイクルで活動報告を評価し交付していく予定です。領収書については検討して回答します。

 

商工委員会

◇予算

・支出合計 約32.6

_新年会 約12万元

_名刺交換会 約9万元、昨年より市内・TEDA2か所で開催しています

_北京天津交流会 約6万元、本年は天津側が受け入れですので予算は一昨年ベースです

_地区交流会 約1.3万元、一昨年からトライアルしていますが、結果TEDA11回開催となっています

_JETROセミナー 約2.8万元、年に7回から8回開催しています。

 ・収入合計 約12.6万元、各行事参加費

 

予算案

◇予算案は承認事項です。ご承認お願いします。  全会一致で承認

 

 その他議事

28日、TEDA年会費出張受付を実施しました。

・これは昨年から実施しているもので、TEDA会員企業が事務局まで年会費を支払いに来るのは大変ですので、出張受付を設けるもの。本年は28日、38日、412日の3回を予定しています。

28日の結果は受付2件でございました。春節前だったのでほとんどの方が利用できなかったと予測していますが実際はわかりません。引き続き実施して統計を取って参ります。

 

◇副会長が交代します。廣野理事が32日をもってご帰任との事、後任副会長は宇都宮理事です。

 

◇退任理事挨拶

三井物産(中国)有限公司天津分公司 廣野薫理事

2016年、2017年と商工委員会のお仕事をお手伝いさせて頂きました。通常の行事に加えて新規会員を増やすため、各経済開発区や製造業の会員など疎遠になりがちな所へ、日本人会として出て行って日本人会の活動をご紹介し利活用頂けるよう取り組みました。皆様には会社業務が多忙のなか、ご尽力いただき大変感謝しております。ありがとうございました。

 

大宇宙信息創造(天津)有限公司 中村一為理事

親睦文化理事として活動して参りました。貴重な経験ができたと感じています。理事は退任致しますが天津にはまだおりますので、今後ともお手伝いできればと考えています。宜しくお願いします。

 

セコム津盾(天津)安全防范有限公司 壁谷治郎理事

3月で帰任することとなりました。中国には15年間出向しており、ようやく帰任となりました。昨年4月より理事をさせて頂きました。大変お世話になりました。ありがとうございました。

 

次回理事会予告

20183月 理事会

 

日時2018321() 1700

場所国際大廈12階会議室

司会幹事:植山不動産日本航空

 

以上

このページのQRコード

QR_Code1520064699